JP > 製品紹介 > 糸品質管理センサー > SMART 200 TSS

SMART 200 TSS

The SMART 200 TSS & TS55システムは、SMART 200 TSS端末及びTS55シリーズのセンサーによって構成されています。繊維製品の製造工程において、糸のテンションを測定・モニターするためのBTSRのソリューションです。

このシステムは、スパイラルカバーリング機やテキスチャード加工機、ダブリング機、ニット・デ・ニット加工機等、糸品質のより精密な管理が必要な工程のために開発されました。

主な利点

 

TS55(テンション・スマート・スキャニング・センサー)の使用により、糸のテンションを正確に測定・分析します。

BTSRが独自に開発した、ロードセルを用いて糸のテンションをデジタル信号に変換する「デジタル信号処理」技術は、高い精密性と反復性を保証します。

SMART 200 TSS管理用端末はTS55センサーに接続し、さらに高度なプログラム設定機能を使用することができます。

糸が動作する通常時のテンション以外に、指定範囲を超えた場合に機械を部分ごとに停止させる最高/最低のテンションを設定することができます。また、1個のTS55センサーで複数の糸をコンロトールすることで、糸の供給に不良が生じた際には、的確なタイミングで信号を送ります。

さらに、ピーク・テンションの検出も可能であるため、瞬間的なテンション変化の詳細を確認することができます。

 


TS44アナログセンサー

TS44センサーは、糸のテンションを精密に測定するBTSRのアナログセンサーです。

TS44センサーの使用により、糸テンションの変化に対応する糸の巻き取り/処理システムの利用を可能にし、製造工程の品質をさらに向上させることができます。

primo blocco

LEDランプ(レッド・グリーン)により動作・停止状態を分かりやすく表示します。

「タッチライト」機能により、様々な操作を素早く正確に行うことができます。

15度の狭い測定角度は、糸の巻き取りに影響することなく、正確な測定を可能にします。

小型のセンサーは簡単に取付けることができ、糸が密集している部分にも複数の装置を搭載することが可能です。  

SMART 200 TSS端末により、種類の異なる糸や、異なった設定のセンサーを使用することができます。

用途

主な産業
 糸の製造工程


主な用途
  

ドロースプール機
ダブリング機
ボビン巻き取り機
ボビン巻き取り機
その他特殊な繊維機械等

FIERE E SOCIAL

unifeeder 2  【ユニフィーダー2】 - ユニバーサルな<巻き取り型積極給糸装置>