JP > 製品紹介 > 糸品質管理センサー > SMART 200 MTC

SMART 200 MTC

SMART 200 MTC & IS3F/MTCは、ワインディング機やダブリング機等、様々な糸の製造工程においてコーンごとに巻き取られる糸の長さを正確に測定する革新的な生産管理システムです。

SMART 200 MTC
端末は、糸の巻取りドラムの前に設置されたIS3F/MTCセンサーに接続され、綾振りのストローク数を検出することにより、巻き取り工程をコントロールします。

主な利点

 

毎ストロークでコーンに巻き付けられる糸の長さを決定させる「DRUM」機能により、ターゲットの糸長をボビンごとに設定し、その数値に到達すると、機械を部分ごとに自動的に停止させることができます。

巻き取られた糸長は、「COUNT」機能によりリアルタイムで表示されます。

 


さらに、IS3F/MTCセンサーは、糸切れや巻き取り異常等に起因する糸抜けを検知することができます。
BTSR特許の画像変化読み取り技術により、センサーは湿度、機械の振動等の環境または糸の条件に影響されることなく、炭素や銀等導電性糸にも対応することができます。また、センサーは糸と接触しないため、テンション等に影響することがありません。


センサーを最大200個までコントロールできるSMART 200 MTCセンサー管理システムは、マルチコネクタケーブルを使用することで複雑な配線が必要なく、簡単に接続することができます。

Highlights - Applications

「タッチライト」機能により、様々な操作を素早く正確に行うことができます。 レッドとグリーンのLEDランプは稼働・停止状態を表示します。

ケーブルの保護と、正確な接続を確保する安全カバー。    

取付けやすいコンパクトな設計により、様々な用途で使用可能。 12 x 4mmの糸検出範囲。

消費糸長測定(ターゲット設定)及び糸切れ検出の両方の機能を果たすIS3W/MTCセンサー。

センサーは外付け端末のSMART 200 MTCもしくは搭載機械により管理され、様々な用途において様々な糸に対応します。

用途

主な産業

糸の製造工程

主な用途

ドロースプール機
ダブリング機
その他特殊な繊維機械等

FIERE E SOCIAL

unifeeder 2  【ユニフィーダー2】 - ユニバーサルな<巻き取り型積極給糸装置>