JP > 製品紹介 > 糸切れセンサー > SMART MATRIX KNIT

SMART MATRIX KNIT

SMART KNIT & IS3F /485は、大口径丸編機における高度な生産管理のために開発されたBTSRのソリューションです。.

IS3F 485タイプの電子センサーに、SMART KNIT設定/コントロール用の端末を接続したシステムです。

SMART MATRIX KNIT端末は、最大248台までのセンサーを管理し、糸切れ/糸抜け、糸の未切断/誤使用、糸の掛け違い/ピックアップのミス等、生産中に起こり得る様々な不良を検知します。

 

主な利点

 

IS3F/485センサー は、糸の画像変化を精密に測定・コントロールできる電子センサーです。BTSR特許の「光学レンズ/セラミックによる二次元分析技術」 を使用したIS3F/485は、IP67防塵・防水認証を取得しており、機械の振動、埃や水分/オイルによる状態に影響されることなく、あらゆる条件のもとで糸の動作/停止状態を確実に検知します。IS3F/485は、プログラムによって簡単に設定ができ、番手や種類に制限されることなく様々な糸に対応することができます。

 

高度な技術を駆使したセンサーを搭載することで、本来発生するはずであった原料の無駄や不良品の少なくとも80%を防ぐことができます。また、針の破損と機械の停止を減少させることで、よりスムーズな投資回収が可能です。

 

SENSOR IN – SENSOR OUT」ダブルコネクタの使用により、センサーの接続を確実に素早く行うことが可能です。

primo blocco

「タッチライト」機能により、様々な工程において素早く正確な操作が可能です。レッドとグリーンのLEDランプにより、稼働/停止状態を簡単に確認することができます。

T光学レンズ/セラミックによる二次元分析技術により、糸とレンズを接触させるモード(レンズの自動クリーニング)、または8ミリの糸検出範囲を利用して糸を接触させないモードを選択することができます。

「SENSOR IN – SENSOR OUT」ダブルコネクタの使用により、IS3F/HS及びIS3F/485センサーのマルチ接続を確実に素早く行うことが可能です。

サポートクリップは3つの傾斜での取付けが可能で、糸に合わせた角度で簡単に取付けることができます。

SMART MATRIX KNITは、高度な設定・管理・レポート用の端末です。

用途

主な産業

ニット製造

主な用途

大口径丸編機
特殊な編機等

FIERE E SOCIAL

unifeeder 2  【ユニフィーダー2】 - ユニバーサルな<巻き取り型積極給糸装置>