JP > 製品紹介 > PCLinkソフトウェア・ソリューション > Pc-link KTF

Pc-link KTF

丸編機(靴下、パンティストッキング、シームレス)、横編機、糸の製造工程(ドロースプール機やダブリング機、ボビン巻き取り機、撚糸機、インターレース加工機等)において、給糸管理に関連した生産データを分析することにより、高度な品質管理を実現するBTSRのソフトウェア・ソリューションです。

コンピューター及びSM-DIN/KTFインターフェイス・モジュールの使用により、PC LINK KTFソフトウェアは、1台もしくは複数の繊維機械に搭載されたKTF 100 RWまたはKTF 100 MF給糸装置の設定と管理をより簡単かつ効率的に行います。

機械の一部分、一工程から、工場全体の品質管理まで

 

主な利点

 

  • コンピューターを通し、KTF RW/MF給糸装置の全てのパラメーターを素早く直観的に設定することができます。
  • 理解しやすいカラーコードを用いた一覧画面より、接続された全てのシステムの稼働状態を確認することができます。
  • テンション・プロファイラー」機能を製品ごとに設定することにより、KTF RW/MF給糸装置のパラメーターを簡単かつ効率的に、各用途に適応させることができます。
  • 糸のテンションやモーターの消費電力、モータートルク等、様々なパラメーターの推移をリアルタイムで表示するグラフを、表示・印刷することができ、システムの調整を素早く行うことができます。
  • 生産データを記録することにより、生産効率を詳しく分析することができます。

primo blocco

用途

主な産業

靴下製造
ニット製造
医療用品
糸の製造工程


主な用途
  

靴下/パンティストッキング/メディカル製品用丸編機
シームレス編機
横編機
ドロースプール機
ダブリング機
ボビン巻き取り機
撚糸機
テキスチャード加工機
インターレース加工機
おむつ製造機
その他特殊な繊維機械等

FIERE E SOCIAL

unifeeder 2  【ユニフィーダー2】 - ユニバーサルな<巻き取り型積極給糸装置>