JP > 製品紹介 > 給糸装置 > MULTIFEEDER

MULTIFEEDER

MULTIFEEDERは、大口径丸編機と製織の準備工程等、多数の給糸口を使用した工程におけるニーズに対応するBTSRソリューションです。

 

   

  

高いコストパフォーマンスにより、限られた投資で確かな成果を挙げ、市場の要求に確実にお応えいたします。

 

新しい「全デジタル」 の技術が、給糸テンションと給糸スピード両方の制御を可能にしています。動きの加速/減速や、0.1 mm単位の消費糸長測定、画期的なまでの消費電力の削減において、最高のパフォーマンスを実現します。

 

細番手(11、17 Dtex)のベア弾性糸やカバーリング/合撚弾性糸、ナイロン、綿糸、ウール、そしてポリエステルやポリプロピレン等の合成繊維に対応可能なMULTIFEEDERは最高の適応性を実現します。

 

 

 

ユニバーサルシステム「UNICO & MULTIFEEDER

 

UNICO (「UNIversal tension COntrol」) は、最先端の技術によりMULTIFEEDERと組み合わることで、今までの巻き取り型給糸装置及び積極給糸装置の限界を超え、靴下やニット製品の製造工程に汎用的なソリューションを提供する、BTSR新開発の装置です。

 

UNICOの一新された電子システムにより、「一定の糸テンション」の制御と 「巻き取り/解除」 機能 を両立することができ、糸の動作の突発的な変化に対し適切な処理を行います。(BTSR® 特許)


主な仕様:

 

  • プログラム可能テンション:  0.2 g. ~100 g。
  • 給糸速度 : 最高毎分1,500 m (24V/36 V)。
  • 新「アプリケーション」機能:  オペレーターによる手動の数値設定をせず、簡単に稼働条件を選択できる仕様(靴下、パンティストッキング、シームレス、メディカル、ラッセル等)。

 

 

 

SMART MATRIX FEEDER端末との併用:

 
  • 消費糸長計測(LFA)機能: 0.1mm単位で正確な消費糸長計測。
  • LFA 自動学習機能: 糸消費の自動学習、調整と自動対応。 設定した数値を超えた際は機械を停止させることが可能。(BTSR® 特許。)

  • ターゲット機能:  機械の自動停止のための数値ターゲットを設定可能。

primo blocco

短時間での簡単な取付け
丸編機に搭載したMULTIFEEDER。

LEDキー

エラー状態を表示する、人間工学に基づいた使いやすいキー操作。

分離装置

調節可能な糸コイルの分離装置は、様々な糸の使用を可能にします。自動スレッドイン・リングで糸通し作業を素早く行うことができます。

UNICO装置

糸のストレージ・リリースを行う装置。MULTIFEEDERを使用する状況に応じて取付け可能。

SMART MATRIX 端末

設定数値の変更、稼働状況の確認等が可能な、設定/コントロール端末装置。

用途

主な産業

靴下製造
ニット製造
医療用品


主な用途
  

靴下/パンティストッキング用丸編機
大口径丸編機
シームレス編機
横編機及びニット製品用織機
リボン製造用織機
その他特殊な繊維機械等

FIERE E SOCIAL

unifeeder 2  【ユニフィーダー2】 - ユニバーサルな<巻き取り型積極給糸装置>